パプリカは、勉強についていけない、お友だちとうまく遊べない、集中して物事に取り組めないなど、発達・成長に心配のあるお子さまや、障がいを持ったお子さまを対象とした、児童発達支援・放課後デイサービスです。

パプリカは一人一人の個性の芽をのびのび伸ばします。

児童発達支援・放課後等デイサービス パプリカ

障がいや発達に気になるところがある子どもたちのための発達支援・療育機関です。

個々に必要な内容・ペースに合わせた指導を考案し、子どもたちが持つ個性を未来に向けて育みます。

 

児童発達支援・放課後等デイサービスとは?

【児童発達支援】

3歳~小学校入学前まで

【放課後等デイサービス】

小学1年生~高校3年生まで

それぞれ、発達に心配のあるお子様を対象とし、日常生活に必要な動作や集団生活でのコミュニケーション能力などを伸ばしていきます。発達が気になるお子様が大人になった時、自然に社会に溶け込めるよう、成長・発達を見つめ、幼児期・学年齢にあった支援を行います。

最新記事

  • こんにちは。 今回は、少し遠出をして江別市にある“大麻新町公園”に行ってきました🚙   今回は、 ・ …

    『外活動~公園遊び』

  • 5月に植えたじゃがいもが育ち、 9月26日(月)に収穫しました!   種芋を植え、みんなで水をあげ、 …

    『パプリカ収穫祭🥔』

  • 9月24日(土)に お弁当を作ってピクニックに行く計画を立てていましたが、 天気が良くなかったため公園へは行か …

    『ピクニックに行こう~!』